• balance e plusができるまで
  • シリーズ一覧
  • お客様の声
  • 飛距離アップ術
  • 取り扱い店一覧
  • 腰痛ラボ
  • 新着情報
  • 飛距離の目安
    男性
    女性
  • ボールの位置
    ドライバー
    フェアウェイウッド
    ユニティー/ロングアイアン
    ミドルアイアン
    ショートアイアン
  • スイングの基本
    ショルダーターン
    ウエイトシフト
    フォアームローテーション
    ヒンジング
  • 飛距離アップの為に
    スクールに通う
    からだを鍛える
    とにかく練習する
    グリップ
    ボール
    シャフトを変える
    ドライバーを変える
  • ヘッドスピードを上げる方法
    背筋の筋力アップ
    下半身の筋力アップ
    重たいもので素振り
    インパクトで止める意識を高める
    軽量化されたクラブに変えてみる
    正しいスイング
  • 打ち方
    アイアン
    ドライバー
  • 飛距離測定方法
    GPSナビ
    ショップで測定
    練習場で測定
    携帯アプリ
  • セットアップ
    グリップ
    コック
    アドレス
    テイクバック
    バックスイング
    フォワードスイング
    インパクト
    フォロースルー
    フィニッシュ
  • アプローチ
    ランニングアプローチ
    ピッチ&ラン
    ロブショット
  • 練習方法
    初心者
    初級者
    中級者
    上級者
  • 実践飛距離アップ
    基本を見直し飛距離アップ
    自宅で簡単にできる飛距離アップトレーニング
    女性のための飛距離アップ術
    飛距離アップ3か条
    1日3分の飛距離アップ法
  • 飛距離アップのための練習方法(スイング編)
    イメージでスイングの感覚を身につける
    グリップ1つでスイングが変わる
    スイングはアドレスで決まる
    スイングの全てが詰まったハーフスイング
    正しいバックスイングの仕方
  • 飛距離アップのための練習方法(ドライバー編)
    ドライバーでヘッドスピードを上げる方法
    ドライバーのスライスの種類と原因
    ドライバーのアドレスは前傾角度がポイント
    ドライバーの正しい打ち方
    ドライバーショットを安定させる3か条
  • 飛距離アップのための練習方法(アプローチ編)
    アプローチの基本
    アプローチの距離感の作り方
    失敗しない!アプローチの打ち方
    アプローチの種類と特徴
    ミスショットを減らす方法
  • 飛距離アップのための練習方法(バンカー編)
    バンカーショットの基本
    バンカーショットの距離感
    柔かい砂でのバンカーショットの打ち方
    硬い砂でのバンカーショットの打ち方
    斜面の角度別バンカーショットの打ち方
  • 飛距離アップのための練習方法(パター編)
    パターの基本
    距離感の合わせ方
    ショートパット編
    ラインの読み方
    パターの構え方

飛距離の目安

男性

「飛距離アップでお悩みなら!」全額返金保証のドラコンネックレス

ゴルフをするにあたって必ず耳にするのが飛距離。初心者の方も、長年やっている方も、自分のレベルではみなさんがどの位の飛距離を出しているのか、多くの方が気になる事だと思います。自分は飛んでいる方なのか、それとも飛距離が足りないのか、、、やはりゴルファーなら誰もが気になる事だと思うんです。そこでゴルフクラブの飛距離を、番手別、キャリア別に分かりやすく表にまとめて紹介したいと思います。

表から、ドライバーの場合、230Y前後の飛距離であればドライバー飛距離としては平均的な基準の飛距離を出せていると言う事です。
一般的な男子アマチュアゴルファーであれば、「220Y~230Y」の飛距離が安定的に出せることをひとつの飛距離目標とするのが適切な基準と考えられます。
ちなみに、ゴルフ場によっては方向の目安となる黄色い旗が立てられていることが多く、この旗は大体のところで「230Y」の距離設定になっているので、この黄色いフラッグを目印にプレーすると、飛距離がつかめるのではと思います。

クラブ 男性
ドライバー 200-230-260
3ウッド 180-215-235
5ウッド 170-195-210
2アイアン 170-195-210
3アイアン 160-180-200
4アイアン 150-170-185
5アイアン 140-160-170
6アイアン 130-150-160
7アイアン 120-140-150
8アイアン 110-130-140
9アイアン 95-115-130
PW 80-105-120
SW 60-80-100

表の見方について

表の数値が下の様に1つの項目に3つ並んでいます。→「180-215-235」これは、左の数値から「あまり飛ばない方-平均的-飛ぶ方」の順に並んでいます。
(アイアンを使う場合、タイプによって飛距離も大きく変わってくるという事です。種類や長さ、メーカーによって仕様は多少異なってきます。ですのであくまで目安として参考にお使い下さい。)

「飛距離アップでお悩みなら!」全額返金保証のドラコンネックレス
ゴルフクラブの種類と特徴
ドライバー

別名、1番ウッド、1Wと呼ばれ、主に第一打目に使うためのクラブです。一番飛距離が出るクラブのため、ドライバーはティーショットなどにも使用されます。また、飛距離が出るように、ヘッドが長く大きく作られているため、芯に当てるのが難しい反面も有ります。
また、ドライバーはゴルフクラブの中では一番大きいですが、重量としては一番軽く、飛距離を出しやすいのが特徴です。

「フェアウェイウッド」

2W~13Wの総称で、主に地上(フェアウェイ)から使用するゴルフクラブです。2W~13Wの数字に種類分けされており、数字が小さいほど距離が出しやすく、数字が大きくなるにつれボールが上がりやすくなります。

  • 「2番ウッド、2W」

    別名、ブラッシーと呼ばれ一般的にはあまり知られておらず、アマチュアゴルファーでは、ほとんど使用する人はいないゴルフクラブです。世界ではこのクラブを使いこなすプロも複数いるようです。

  • 「3番ウッド、3W」

    別名、スプーンと呼ばれ、主に第2打以降のフェアウェイやティーショットを打つために使用される、メジャーなゴルフクラブです。

  • 「4番ウッド、4W」

    別名、バフィーと呼ばれ、スプーンよりコントロールしやすいゴルフクラブと言われています。

  • 「5番ウッド、5W」

    別名、クリークと呼ばれ、ロングアイアン並みの飛距離が出せるため、主にティーショットを打つために使用されるゴルフクラブです。プロになると場合によっては、ティーショット以外にも使用する事があるそうです。

  • 「6番~13番ウッド、6W~13W」

    別名、ショートウッドと呼ばれ、飛距離を出せてより簡単に打てるゴルフドライバー。

「アイアン、1l~9l」

100ヤード~200ヤード前後を狙って飛ばすために使用されるゴルフクラブ。アイアンは数字(番号)別で種類が分かれており、数字が小さいと飛距離が出やすくなり、数字が大きいとボールが浮きやすくなります。
また、シャフトの長さが長い、小さい番手のクラブを使用することで、ロフトの角度が小さくなり飛距離が出やすくなります。

  • 「1番アイアン」

    別名、ドライビングアイアンと呼ばれ、飛距離の出せるゴルフクラブです。使いこなしが難しい事から、プロでもあまり使用しないようです。

  • 「2番アイアン」

    別名、ミッドアイアンと呼ばれ、1番アイアンと内容は同じです。

  • 「3番アイアン」

    別名ミッドラッシーと呼ばれ、多くのクラブセットに初めから入っていますが、使いこなすのが難しいゴルフクラブです。

  • 「4番、5番、6番アイアン」

    別名、ミドルアイアン(4、5、6番の総称)とよばれ、アマチュアでもキャリアのある人には使いやすいゴルフクラブですが、初心者には飛距離が出しづらく難しいゴルフクラブです。一般的には、5番アイアンが一番使われています。

  • 「7番、8番、9番アイアン」

    別名、ショートアイアン(7、8、9番の総称)と呼ばれ、主にアプローチ時に出番の多いゴルフクラブです。初心者の方は7番アイアンから練習を初める方が多いです。

  • 「ピンチングウェッジ(PW)、サウンドウェッジ(SW)」

    ウェッジはアイアンの一種で、主にピンチングウェッジはグリーンに寄せるために使用され、サウンドウェッジは、パンカーショットに使用されるゴルフクラブです。

「飛距離アップでお悩みなら!」全額返金保証のドラコンネックレス
飛距離アップを目指す男性に

ゴルフをされている方なら、誰しもが飛距離を伸ばしたい!という思いが出てくるかと思います。飛距離アップ方法の手段として良く目にするのが、「練習をする」や「道具を買い換える」など、お金や時間がかかったりするものが多いですよね。仕事などで時間が作れない男性は特に、飛距離アップの方法を調べて諦めてしまう方が多いのではないでしょうか。
そんな男性にオススメの飛距離アップの方法、それが飛距離が伸びると今数々のプロも愛用している「ドラコンネックレス」です。
ドライバーを新調したり、ゴルフ場で練習をする時間がなくても心配無用。実際にしているプロゴルファーも多く、しっかりと飛距離アップが証明されています。

飛距離アップBefore/After


Before


After

キャリーが10%UP!

また、飛距離アップの効果が得られなかった方には、一ヶ月全額返金保障サービスがついているので安心して効果を確かめることができます。

★ 今まで「練習する時間がない」と諦めていた男性の皆さん!ドライバーを変えなくても飛距離アップが実感できる「ドラコンネックレス」はこちらから

ドラコンネックレス

  • balance e plusができるまで
  • シリーズ一覧
  • お客様の声
  • 飛距離アップ術
  • 取り扱い店一覧
  • 腰痛ラボ
  • 新着情報
全額返金保証で試してみる!
楽天で試す!
アマゾンで試す!
ヤフーで試す!

ページTOPへ